メール/カレンダー基盤の移行をお考えの皆さまへ

メール/カレンダー基盤の移行をお考えの皆さまへ

メール/カレンダー基盤はアプリケーション基盤もしくは認証基盤のどちらと紐付けるべきか日々ご検討の組織も少なくないでしょう。もちろんすべての基盤が同じであればよいのですが様々な理由があることでしょう。ひとつ言えるのはメール/カレンダー基盤の移行は多分に時間と労力を伴うことであるのはご認識の通りです。OnTimeをご利用のお客様も同じです。

OnTime は移行に伴う追加費用はお支払い頂く必要はございません。
(メンテナンスが有効な場合)

苦渋の決断をされた皆さまをどの様にご支援出来るか。まずOnTimeは有効なメンテナンス期間であれば OnTime for Microsoft と OnTime for IBM は追加費用無しでアクティベーションキーを発行させて頂きます。ご連絡頂く際に是非移行スケジュールなどのプランを教えて下さい。出来るだけご支援出来るように心がけております。
もしメンテナンス期間が無効になっておられた場合は残念ですが新規でご購入頂くか、「サービス復帰」のルールに基づき費用が発生いたします。

その他のご支援について

前述の通りライセンス移行に伴う追加費用は必要としません。
更にOnTimeとしてはスムーズにご意向頂けるよう各種勉強会(IBMテクニカルワークショップMicrosoftテクニカルワークショップOnTime User Group)をご準備しています。気軽にご参加下さい。

もちろん直接ご連絡頂いても構いません。出来る限りのお力添えをさせて頂きます。皆さまが移行を決めてしまったからには出来る限りストレス無く移行できることを心から願っております。

お問合せフォームはこちら