OnTime® Group Calendar for Verse

HCL Verse on-preに完全準拠した OnTime® Group Calendar for Verse

HCL Verse メール、カレンダー、OnTime!

HCL Verseのナビゲーションバーに燦然と輝くOnTimeのリンク。そうです。OnTimeは今やHCL Verseの一つの機能のように動作します。メール、カレンダー、OnTimeが同じナビゲーションバーを表示するのでそれぞれを簡単に行き来できます。HCL Verse、使いたくなったでしょ?

OnTime標準ライセンスでご利用いただけます

HCLがサポートするVerse on-preを導入している環境であれば、OnTimeの実装ですぐにご利用いただけます。

HCL Verse と OnTime for Verse は2つで1つ

※クリックで拡大画像をご覧いただけます。

これは HCL Verse のメール画面

高機能な次世代メールクライアント。常に進化を続けています。

これは HCL Verse のカレンダー画面

高機能な次世代メールクライアントのカレンダー画面。

そしてこれが HCL Verse 用 OnTime 画面

HCL Verseとあたかもひとつのアプリケーションのようにシームレスに連携します。そのためのデザイン、そのための機能。準備できました。よく会議室やリソースも同時表示出来ますか?って質問が来ますがもちろん出来ます。そしてまぁここだけの話じゃないんですけどExchangeのユーザーや会議室も同時に表示出来ますよ。

もちろん作成画面も OnTime Desktop と同じデザイン

メインビューで希望時間をドラッグするだけ

OnTime for Verseでも予定作成方法は同じ。会議を招集する場合も対象となるメンバーと会議室やリソースにチェックをつけて選択後にドラッグするだけ。メンバー追加も文字を入力するだけで対象検索。送信をクリックすると会議招集メールが参加者に配信されます。

参加者の予定状況を確認したいなら参加者の名前をクリック

会議招集で参加者の予定状況を確認したいなら参加者の名前をクリックしましょう。ビジネスカードパネルが右からスライドインしてきます。もちろん予定の確認だけでなくメールを送ったりも出来ますよ。

ケータリング!

もちろんケータリングオプションもOnTime for Verseから利用できます。ケータリングオプションは会議の際の飲食物の手配から発注支払いまで簡易ワークフローでカバーします。

その他のメンバーや会議室のカレンダーも見れちゃう!
これって大事なお話。
もちろん個人のカレンダーとしても使えます。

個人カレンダーも同じ操作性で利用できます

自分のカレンダーを長期で見ることももちろん可能です。週や日付を上下にスクロール出来る画面を準備しています。この画面でも予定の作成やコピー、移動は自由自在。

他のメンバーの予定も見たい

ご自身だけでなく閲覧以上の権限をお持ちのメンバーのカレンダーであれば利用できます。会議室も見れますよ。もちろん権限に応じて作成編集も可能。会議招集に代理で了承/辞退も出来ます。これでしょ?欲しかった機能は!

アドレス帳や連絡先の代わりにもご利用ください

ビジネスカードパネル

メンバーの名前の列をクリックすることで右サイドからスライドイン。プロフィールの各リンクからメール、電話、URL等をクリックして起動できます。下部にはそのメンバーのスケジュールエントリ一覧が表示されスクロールで移動も可能です。

ビジネスカードパネルをピン止め

ビジネスカードパネルを常時表示することも出来ます。スケジュールエントリが常時表示されるのでエントリの長いタイトルも確認しやすくなります。エントリをクリックすると更にプレビューパネルもスライドインします。

プレビューパネル

エントリの詳細や会議召集の応答状況が確認出来ます。ビジネスカードだけでなくメインビューでエントリをクリックすることでも右サイドからスライドイン。

VerseのメールからダイレクトにOnTime日程調整

同報メールから直接会議の日程調整をしましょう

HCL Verse ではノーツと同じく同報メールから会議招集機能がありますよね。さらにOnTime for Verseを利用すると同報メールから直接OnTime日程調整画面を開けます。

OnTime for Verse の日程調整作成画面

「Create OnTime Poll」をクリックするとそのメールの同報先アドレスが全てエントリされた状態で日程調整作成画面が開きます。もちろん社外の人も含めて日程調整してください。

もちろんOnTimeの標準的なサイドメニューも健在

表示グループも自由に作成

ロール(権限)は管理者が集中管理しているのでグループ作成は自由自在。作成したグループは自分だけでなく共有グループとして自由にシェアして使いましょう。

会議招集の応答もOnTimeから

会議招集の了承/辞退もOnTimeから。応答時はコメントも送信できます。会議の変更の応答も全てOnTimeから行えます。

日程調整やケータリングも

OnTimeの人気オプション「日程調整」「ケータリング」もOnTime for Verse 画面から行えます。

これはOnTimeの標準機能。
インストールも管理者のワンステップのみ。

設定は管理者がアクションボタンを実行するだけ。

Configデータベースで指定したサーバーにインストールするだけ。Verseの設計にOnTimeの機能を追加します。再起動も必要ありません。

ユーザーは次回Verseを開くとすぐに使えます。

あとはVerseのナビゲーションバーに表示されるOnTimeボタンをクリックするだけ

※本文中の会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
なお記載されている会社名・製品名などには、必ずしも商標表示®をつけておりません。