OnTime for Domino Freemium(フリーミアム版)

OnTime Group Calendar for Domino Freemium の使用権が
2022年11月17日よりバンドルされています。

有効なDomino CCBライセンスをお持ちなら
追加費用無しでご利用いただけます

2022年9⽉27⽇から29⽇にかけて⽶国ボストンで「HCL Factory Tour 2022」が開催されました。その中で HCL Software ライセンス契約に基づいて Domino 12.0.2 のリリースされた2022年11月17日から Domino系CCBライセンス契約が有効なお客様は OnTime for Domino フリーミアム(高機能無料)版をご利用になれると発表されました。もちろんHCLがサポートする Domino 9.0.1 FP10 でも動作します。そして、レベル1なら25、レベル2なら50ライセンスまで組織内のユーザー、会議室、リソースに対してOnTimeをご利用いただけます。組織内の全数をご導入する必要はありません。51ライセンス以上をご利用になりたい場合はプレミアム版をご購入ください。(Shopニュースリリースへのリンク

隔週水曜開催のワークショップで紹介しているビデオ(15分)

スマートフォン・タブレットの人はこちらのリンクから
https://www.youtube.com/watch?v=lR5wdXJ5kIw

関連リンクとコメント抜粋

各種リンク(いずれもHCL Japan内ページとなります)

HCL SOFTWARE (JAPAN) BLOG 抜粋ページへのリンク

Domino 用 OnTime グループカレンダー (日本語サイト) の Intravision 社とのパートナーシップを発表しました。Notes Desktop と Verse メールクライアントのコンパニオンとして、グループ間でミーティングが可能な時間を見つけたり、複数の組織やビジネス間で利用可能な時間をポーリングする機能など、時間の節約に役立ちます。

IntraVision社 Freemium 紹介ページ抜粋ページへのリンク

OnTime は HCL Verse の最高のパートナー
私達が持っている最も貴重な資源は”時間”です。OnTime は”時間”を増やすことはできませんが、その貴重な”時間”をより有効に活用するお手伝いができます。その”時間”があなたの、そしてグループの、例え組織を越えたチームの“時間”であっても。

 

レベル1、レベル2、製品版の比較

下記の表を参考にレベル1かレベル2を検討ください。

代表的な項目 フリーミアム
レベル1
フリーミアム
レベル2
プレミアム
(製品版)
追加費用
(HCL Domino系CCBライセンスが有効であれば追加費用は必要なし)
必要なし 必要なし ライセンス費用
メンテ費用
動作環境
(Domino 9.0.1 FP8 等をご利用の場合はご相談ください。ご支援いたします)
9.0.1 FP10~
ご利用組織の情報登録
(以下でレベル2を選択した際に表示される項目だけです)
必要なし 必要 必要
OnTime利用可能数量(ユーザー、会議室、リソースの合計)
(ディレクトリ内でOnTimeを利用出来るユーザーや会議室などを選定)
25ライセンス 50ライセンス 無制限
未来の同期日数 30日 45日 無制限
会議招待でオンラインミーティングの同時予約 不可 利用可能 利用可能
モバイルデザインの利用
(アプリの登録は必要ありません)
不可 利用可能 利用可能
日程調整オプション
(会議開催日時調整機能-社外も含む)
不可 不可 利用可能
OnTime Rooms
(会議室、リソース、社用車などの入退室管理 機能)
不可 不可 利用可能
OnTime Shopによる2時間の無償サポート
(CCBご購入先のパートナーにもご相談してみてください)
あり

フリーミアム版についてのFAQ(代表的な質問と回答)はこちら

フリーミアム版のインストールマニュアルはこちら

 

下記からフリーミアム版をお申し込みしてダウンロード

下のフォーマットでレベルを選択して残りの項目に必要事項を入力して「ダウンロードを申し込む」ボタンを押してください。