名称変更、期間特別価格、価格改定のお知らせ

2015年9月7日(月曜日)

この度、有限会社アクセルが⽇本総代理店をしておりますOnTime Group Calendar 製品群の名称変更及び9⽉限定の特別価格、10月からの価格改定をお知らせします。2015年8⽉のVer.4.3のリリースから、従来のグループビューに加え新たに個⼈ビューを実装しました。左上のトグルスイッチから簡単にご⾃⾝の個⼈ビューに切り替え出来るだけでなく、ビジネスカード上のスイッチからその⼈(会議室やリソース)の個⼈ビューを適切な権限レベルに応じて利⽤出来ます。私たちは皆様にご満⾜頂けるような最⾼のカレンダーソリューションをお届けする努⼒をこれからも続けて参ります。それは常に理解しやすく利便性の⾼い製品を様々なご要望をお持ちの皆様にお届けしたいという私たちの純粋な気持ちです。

名称変更について

私たちはこれまで、独自クライアントから始まり、IBM Notes Standard版(Eclipse環境)で動作するOnTimeノーツクライアント、OnTimeサイドバークライアント、ブラウザでご利⽤頂けるOnTimeブラウザクライアント、そしてそのIBM NotesBasic版での実装、各種スマートフォン向けにOnTimeモバイルクライアント、Microsoft製品のスケジュール同時表示機能、IBM Connectionsでご利⽤頂けるOnTime Social for IBM Connectionsと数々の機能や製品群を実装してきました。既にご案内の通り、今秋にMicrosoft社製品であるMicrosoft ExchangeとMicrosoft Office 365でご利⽤頂ける「OnTime for Microsoft」をリリース予定となりました。本製品の発表に伴い、従来の製品名にブランド名を記載することといたします。今後「OnTime Group Calendar」は「OnTime for IBM」製品カテゴリとしてご案内させて頂きます。サイト及び各種マテリアルについては順次変更して参りますのでしばらく混在いたしますがご了承下さい。

9月限定特別価格について

Ver.4.3での個⼈ビューの実装と名称変更を記念して、⽇本だけで実施しておりました「OnTime Mobile キャンペーン」を商品を追加してまた世界的に拡大展開させて頂くこととなりました。具体的には9月30日15時までに弊社に届いた「OnTime」本体ライセンスには、ご要望に応じて「OnTime Mobile」と「OnTime Social」を無償でバンドルさせて頂きます。また既存のお客様も「OnTime Mobile」と「OnTime Social」の追加購入については同期間内であれば50%オフの価格でご提供させて頂きます。どうぞ最寄りのOnTimeパートナーにお問い合わせ下さい。

  • 上記各オプション製品は「OnTime」本体ライセンスと同数の購入を必要とします。
    例)既にOnTimeを100ライセンスをお持ちで追加で50ライセンスを購⼊の場合であれば、Mobileも150ライセンスが必須です。
  • 本キャンペーンは2015年9⽉30⽇(⽔)15時までの弊社オーダー確認分までとします。
  • 新規ご購⼊時は本サイトご購⼊ページはキャンペーンが適⽤された価格設定がされております。そのままご利⽤くださいませ。
  • 諸般の事由によりキャンペーン内容に変更が⽣じる場合は改めて広報いたします。
  • 無償バンドルさせて頂いたMobileとSocialの翌年以降のメンテナンスは有償となりますので、必要とされない場合はご購⼊時に「必要としない」と予めご連絡くださいませ。

10月からの価格改定について

私たちはデンマーク本国でのライセンス・メンテナンスの価格については数年間変更しないよう努⼒してきました。もちろん為替変動による各国での料⾦格差がでないよう努⼒してきたこともご存じの通りです。しかし、誠に不本意でございますが2015年10⽉1⽇より全てのOnTime製品価格をインフレに伴い約5%の調整を⾏った新価格とさせて頂きます。私共といたしましては今後とも商品サポートなどに万全を期す所存でございます。ご契約を頂いているお客様、また現在購入をご検討されているお客様には⼤変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  • 新価格表についてはこちらのリンクをご参照下さい。
  • 2015年9⽉30⽇(⽔)15時以降の弊社オーダー確認分は全て新価格での対応とさせて頂きます。
  • 上記9⽉30⽇(⽔)15時までのご発注であれば、メンテナンス更新時期が数ヶ⽉先であっても、複数年分であっても、現⾏料⾦で対応いたします。