OnTime Mobile Calendar(オプション)

Mobile
OnTime Mobile Calendar for IBM(クリックで大きな画像が表示されます。)

Mobile Calendar はスマートデバイスに対応した使い易いインターフェイスの事

mobile
クリックで複数の各種操作画面を大きな画像で確認出来ます。

OnTime Group Calendar for IBM は標準メールデータベースの環境で動作するグループスケジューラです。なので IBM Notes Traveler と同時利用も可能です。しかし、その IBM Notes Traveler でも予定を参照出来るのは自分のメールデータベースのスケジュールだけです。

OnTime Mobile Calendar は、その小さいスマートデバイスでグループカレンダーを使い易くするために視認性・操作性をスマートデバイスに特化させたインターフェイスのことです。文字やボタンは大きく、マウス等によるドラッグ&ドロップの代わりにスマートデバイス特有のスワイプやフリック操作等を利用出来ます。

OnTime Mobile Calendar は、ライセンスさえ購入すればすぐにスマートデバイスのウェブブラウザで利用出来ます。もし、OnTime ブラウザクライアントをご利用であれば、同じurlの後ろに「/mobile」とつけるだけです。専用の通信環境やサーバーを準備する必要はありません。

スマートデバイス側の動作環境

OnTime Mobile Calendar は、スマートフォンやタブレットが搭載するJavaScriptの実行がサポートされているウェブブラウザからOnTimeが動作するDominoサーバーへのhttp/https接続で動作します。iPhone, Android, Windows Mobile, Nokia, BlackBerry, Motorola 等の320ピクセル以上のワイド画面のスマートフォンがあれば OnTime Mobile Calendar は利用出来ます。

サーバーや通信環境について

OnTime Mobile Calendar は OnTime Group Calendar for IBM サーバーへの追加インストールは必要としません。 OnTime Mobile Calendar を有効にするアクティベーションキーを入力いただくだけですぐにご利用いただけます。接続方法はOnTimeブラウザクライアントと同じノーツデータベースのurlの後ろに「/mobile」を追加するだけです。通信環境もDominoサーバーのその他データベースに接続するための環境と併用頂けます。外部ネットワークとのゲートウェイも一般的なVPN、リバースプロキシーなどhttp/https接続出来る環境で動作します。

ライセンスとメンテナンス費用について

OnTime Mobile Calendar は、OnTime Group Calendar ライセンス/メンテナンスへのオプションとして販売されており単体での販売はされていません。また、OnTime Mobile Calendar は、OnTme Group Calendar のライセンス/メンテナンスと同数を購入する必要があります。価格については→ランク別価格表をご参照ください。