OnTime® Group Calendar for IBM

欲しいって言ってたグループスケジューラーってこれですよね?

OnTime for IBM
クリックで画像が拡大されます。

欲しいって言ってた機能ってこれですよね?IBMのノーツ/ドミノ、Verse、SmartCloud Notesの全てで使える OnTime® Group Calendar for IBM。メールDBのスケジュールデータをそのまま利用してグラフィカルなユーザーインターフェースをご準備。スッと空き時間の確認。ササッと会議招集。

皆さまに鍛え上げられたこの画面を見て下さい。Notes/Dominoのカレンダー機能をベースに使いやすさだけを集中的にブラッシュアップしました。Notesクライアントでも、ブラウザでも、そしてスマートフォン、IBM Connections、API オプションを利用すれば様々なアプリからもご利用頂けます。

もう「名ばかりのグループウェア」とは言わせません!

OnTime® Group CalendarはNotes/Domino、Verseが潜在的に保持していたパワーを具現化し、組織のパフォーマンスを最大限に発揮させるグループスケジューラーを提供します。

OnTime Clientの特徴的な機能

メンバーの予定を把握出来ます
OnTime®を使用すると、参照したい期間にあわせて日ビューや週ビューを簡単に切り替えてメンバーの予定を把握出来ます。また自由に作成出来る表示用グループを切り替えると把握したいメンバーのスケジュール一覧を瞬時に把握できます。凡例とともに予定の種類も色分けして認識できることでしょう。予定のコピーや移動も思いのまま。

一気にササッと会議招集できます
会議を招集する場合、対象となるメンバーと会議室やリソースにチェックをつけて選択後にドラッグするだけ。もちろん選択した時点で該当メンバーの空き時間は瞬時に表示されています。これほど手軽に会議招集が出来るスケジューラ製品ってありましたでしょうか?

項目は当たり前だけど同じです
ドラッグして開いた会議作成画面。当たり前ですが項目はIBM VerseやNotesと同じです。理由は作成先がメールDBですから。作成後は同じく会議招集メールが対象メンバーに配信されます。OnTimeは瞬時にそのスケジュールをモニターしてメインビューに表示します。また会議召集に未応答ならグレー表示されます。

個人スケジュールも長期間で俯瞰
1人1人の予定を長期で把握したい?もちろん可能です。ご自身だけでなく閲覧以上の権限をお持ちのメンバーの予定であれば週や日付を上下にスクロール出来る画面を準備しています。この画面でも予定の作成やコピー、移動は自由自在。

Mobile Calendarの特徴的な機能

スマートフォンでもグループ表示
小さい画面でのタッチ操作の為に作られたグループスケジュールです。スワイプによる日付移動等の操作性向上、もちろん会議招集や予定表イベントの作成も行えます。

新しい会議の作成
メンバーの顔写真を長押しで選択後に「+」ボタンをクリック。新しい会議はほぼ作成完了です。後はタイトルと時間の入力するだけ。

メンバーの全てを把握出来ます
メンバーの顔写真を押すと連絡先画面に。連絡先情報から新規の予定表イベントやメール、また電話をかけたり出来ます。月ビューでは俯瞰的に各日の予定状況も把握出来ます。権限があればイベントの代理作成も出来ます。

その他オプションについて

Social オプション
for IBM Connections
プロフィール用カレンダー、コミュニティ用カレンダー及び状況ウィジェットで構成されています。コミュニティにメンバーが追加されると自動的にOnTimeカレンダーにもそのメンバーが表示されます。もちろん予定作成や会議の招集も可能です。

Open API オプション
スケジュールデータを外部システムと連携したいときは、OnTimeが提供するHTTPベースのAPIでOnTimeシステムのバックエンドにある全てのスケジュールデータに直接アクセス出来ます。

LIVENESS Rooms
with OnTime
iPadから会議室予約状況をひと目で確認出来るシステムです。 会議室予約はNotes標準のリソース予約DBと連携しますので、Dominoサーバーがあれば何もいりません。会議開始時間までに「入室」ボタンを押さないと自動キャンセルする機能や予定より早く会議が終了した場合の退室機能も実装してるので会議室を有効活用出来ます。

※本文中の会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
 なお記載されている会社名・製品名などには、必ずしも商標表示®をつけておりません。